上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はエステに行ってきたんだけど、
いつもフェイシャルエステをする前に
30分間赤外線ドームに入るようにしている。

赤外線ドームに入っている間、
疲れている時は何もせずに寝ているんだけど、
土曜日にゆっくり休息していたので、
昨日は本を読むことにした。

ベストセラーになっている『国家の品格』を読むつもりだったのに、
なんと家に忘れてきてしまった。。

寝ていようかなぁとも思ったのだけど、
お店にいくつか本を置いてくれているので、
お借りすることにした。

そういうわけで、昨日はお借りした本を読んだのだけど、
その本がすごく良かったので紹介しま~す。
ハッピーラッキー

斎藤一人15分間ハッピーラッキー
人生の成功者になる「ものすごくカンタンな道」
舛岡はなえ(著)


著者である舛岡はなえさんが喫茶店を経営している時に
お客さんとして来ていた斎藤一人さんとの出会いから
いろんなエピソードを物語風に書かれてあります。

実はこの本を読むまで舛岡はなえさんも斎藤一人さんも
私は知りませんでした。。
お二人とも、かなり有名な方みたいですね。
斉藤一人さんは、「スリムドカン」などのヒット商品でおなじみの
まるかんの創業者です。
商売のみによる納税額では日本一のお金持ちだそうで、
成功の秘訣をこの本では教えてくれます。

この本は20分ほどで簡単に読み終わったんだけど、
内容はかなり充実していました。

この本に出てくることで
『つやこの法則』っていうのがあるんだけど、
一番大切なのは人相。
つまり顔にツヤがあれば幸せになれるそうです。
逆に貧乏に勢いがついていると顔にツヤがないらしい。。

では、どうやったらツヤのある顔になるのかな?

それに関してこんな風に書いてありました!

「この人に全てのよきことが雪崩のごとく起きます」
一日100人、この言葉を心の中で言ってみたり、
明るくキレイな色の洋服を着て、
キラキラ光るアクセサリーを身につけたり、
天国言葉を使い、地獄言葉を使わないってことを実践すること。

天国言葉
(ついてる・うれしい・楽しい・感謝してます・幸せ・ありがとう・許します)
地獄言葉
(ついてない・不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句・心配事・許せない)

読んでいて、
「ちょっと宗教っぽいな。。」って思わなくもなかったのだけど、
実際やってみると人相が変わるらしい。

きっと穏やかな表情になるんでしょうね!
実践してみようと思います!


エステティシャンのSさんも言ってたんだけど、
「嬉しい」とか「楽しい」とか「ありがとう」って言う時は、
暗い顔では言えないのだそうです。
※意識して暗い顔で言えば別でしょうが。。

仮に恨んでいる人がいたとして、
「私はあなたを許します」って声に出して言ってみるだけでも
気持ちに変化があらわれるそうです。
人を恨んでいたら自分にも暗い空気が付きまとうものです。
本当に許すことはできなくても、
言葉に出して言うだけで良いそうです。
不思議ですね。。。


それともうひとつ強烈に印象に残ったことなんだけど、
『頑張る』っていう言葉を『顔晴る』って受け止めれば良いと
書いてありました。

何をやってもうまくいかない時って
今までに結構あったんだけど、
そんな時って頑張るのも嫌になりますよね!?
でも『顔晴ろう♪』って思うことで
少し気が楽になるような気がします。

暗い顔をしてると自分の運も逃げていくんですね。
逆に笑顔でいると、幸せは降ってくるような、そんな気がしました。

ツヤのある顔になって、ツヤのある人生を送りたいものです。

単純なんだけどこの本を読んで、
すごくポジティブになれました!

ランキングに参加しています。
↓ クリックお願いしま~す。o(*^▽^*)o~♪






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://micklsfavorites.blog62.fc2.com/tb.php/81-470ffc03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。