上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一保堂②

今日もまたまた京都旅行の思い出話です。
寺町通り沿いにある一保堂茶鋪というお茶屋さんに
フラッと入ってみた。

予定には入れてなかったんだけど、
店内に大勢のお客さんが見えたので、
気になってしまった。

そこのお店はお茶を売っているだけでなく、
別室に喫茶コーナーがあって、
お茶と和菓子が食べられるのだ。
お茶を点ててくれるので、
本格的な味が楽しむことができるわけだ。
実は小学校三年生くらいの頃
近所のおばちゃんに茶道のお作法を
習っていたことがある。
当時のことを思い出して、
懐かしい気持ちになった。

お茶のメニューはいくつかあったけど
濃茶を注文した。
一保堂①

(濃茶の写真は最上段。↑)

濃茶はまったりとしてにがかった。。
でも和菓子を食べながら交互に飲むと
深い味わいがたまらなかった。

濃茶はかなりドロッとしているので
最後の一口を残して
薄茶に点てなおしてもらった。↓
一保堂③

薄茶はふつうに飲みやすく、
こちらも当然美味しかった。

最後にほうじ茶も飲むことができた。↓
一保堂④

お茶の香りでいっぱいになった口の中を
さわやかに潤してくれた。
なんか、ホッとしました。
美味しかったし、ほうじ茶は好きで普段から飲んでるから
自宅用とお土産用で買って帰ることにした。

疲れたときに最高な癒しになりました!

実はこのお茶屋さん、
梅田のデパ地下にも出店していたのを発見!!
しかしさすがに喫茶コーナーまではないからね。。
あの時待ってまでお茶して良かったと思った。(^▽^)

ランキングに参加しています。
↓クリックお願いしま~す。o(*^▽^*)o~♪


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://micklsfavorites.blog62.fc2.com/tb.php/33-fd448637
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。