上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、仕事の話について書いてみます。

つい最近、会社の女性の先輩(Aさん)に
自分が退職することを打ち明けました。
これで数人の上司以外に打ち明けたのは2人目。
きっかけは慰安旅行のアンケートでした。

時期が微妙だったので、しれ~っと書いて出すのも気が引けて。。
それに結構辛かった時、Aさんに支えてもらった部分もあったので!
言っておこうと思い、退職することを話しちゃいました。
それに、最初から行く気もない旅行のアンケートを出すのもねぇ・・・。
こんなことがあると、退職時期を延ばしたことに少し息苦しさを感じます。
もう愚痴は言わないぞ!と思っても、
次から次に煩わしいものが出てくるんだよ!
もう私には関係ない と思っても、そういうわけにもいかないんだな。。

そのAさん、かなりびっくりしてたんだけど、
私の気持ちを8割は分かってくれたように思い、
すごく嬉しかったです!

退職の理由は色々あるんだけど、
一言では言い表せない積もり積もったもの。

仕事のやりがい、環境、労働時間、人間関係・・・色々です。。
バリバリの男性社会での仕事なので、
設備が不十分で生理的に不愉快な思いをすることもあるし。
労働時間が過酷な時期は体調を崩すこともよくありました。
プライベートも犠牲にしてきた部分もありますしね。
ある程度長く勤めていると、いろいろありますわ。。

自分はやりがいで仕事をしてきたタイプだと思います。
長いスパンでひとつの仕事をやり遂げた時は、
それまでにあった苦痛や苦難を忘れるくらい嬉しかったですから。
最初は「仕事のやりがい」>「いろんな犠牲」って感じだったのが、
いつの間にかそうではなくなっていました。
年齢も大きく関係していますね。
決して仕事人間ではないですよ!(;´▽`A``
拘束時間が長いせいで、自分の時間が取れなかったのも苦痛だったし。

退職する理由は人によって様々ですが、
私の場合、すごく説明しづらいですね。
コレです!!って言える決定的な理由がないから・・・。
一応今の会社に対しては素直に自分の気持ちは話せたのですが、
「なぜ前の会社を退職したのですか?」
転職活動の際に必ず聞かれるでしょう。
うまく説明するために、自分の考えをまとめておく必要がありそうです。

今の仕事にケリがつくのがあと3ヵ月後くらい。
この仕事が終われば、悔いを残すことなく辞めれそうです。
未だかつてないくらいに仕事も全然忙しくないので、
考える時間もたっぷりあります。
あともう少し頑張って、良い形で転職活動につなげたいです!

( ↓ おまけ(^▽^)/ サフラン★の衣装を変えました! )
お仕事



ランキングに参加しています。
↓ クリックお願いしま~す。o(*^▽^*)o~♪



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://micklsfavorites.blog62.fc2.com/tb.php/118-03ba5943
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。